6/8 第3回JBCF那須塩原クリテリウム F(高橋)

結果:DNF(12/17周)

2.1km × 17周 = 35.7km
T字型のコースレイアウトで、ヘアピン3か所、直角コーナー2か所。

前回完走した宇都宮クリテリウムではヘアピン1か所×9周=9回のインターバルでしたが、
今回はなんと5.6倍の51回。

レーサーリストを確認すると出走14名、うち7名はナショナルクラス。
そもそもFはクラスタが分かれていないため、
同一クラスタ内でJPT(=ナショナルメンバー)とE3(=自分)ほどの実力差があります。
今回もJPT 7名:E3 7名といった比率でした。

もっと見る

6/8 第3回JBCF那須塩原クリテリウム E3-1(南田)

初めてのクリテリウム参戦。

JBCF那須塩原クリテリウムE3、無事に先頭集団前方12位で完走しました。

自身、初めてのクリテリウムとなり落車が多いと聞いて不安が募る一方でしたが、

E1を走る山田監督のアドバイスの元、「危ない人には近づかない」「アウト側よりイン側」をもっとーに自分のできる走りをしてきました。

もっと見る

6/8 第3回JBCF那須塩原クリテE3-2(中村)

那須クリテでした。

結果:10周(11周目?)くらいでDNF

コースはTの字を横にしたような形で、ヘアピンが3つある、インターバルがかかり続けるコースです。

朝の9時くらいに東北道を使い那須へ。

天気は降ったり止んだりの天候。

試走した時は小雨でウェットな路面だったので怖さを感じました。

この試走、なんとPも一緒だったのでブリジストンの橋本選手、近谷選手の背中を見ながら試走という至福の時間でした。笑

もっと見る

6/8 第3回JBCF那須塩原クリテリウム E1(山田)

天候:雨のち曇り

気温:高め

機材:PINARELLO PRINCE

ギヤ:52-36、12-25

クランク長:165mm

睡眠時間:2時間

アップ:スタート1時間前から15分間ローラーでアップ

食事:6時間前に菓子パン、5分前にアンパン

距離:特設コース20周回42km

結果:DNF

昨年E2で出走して集団後方でゴールした、どちらかというと好印象のコースでしたが、今年は180度ターンの位置がずれて直線が長くなったコースレイアウト。

梅雨入りして早々のタイミングだった為、前日まで90%の雨予報。コースの様子をつかむべく朝一でコース試走。180度ターンまでが長くなったことによる直線での高強度時間が伸びていることと、ターンの場所にある横断歩道が滑りやすく難関かなと確認し試走を終える。

もっと見る

5/26 第22回JBCF栂池高原ヒルクライム E3(田坂)

長野県栂池高原で開催された栂池高原ヒルクライムに出場しました。
今年の初レース、昨年の赤城山が中止になったため、富士山ヒルクライム(あざみライン)以来約1年ぶりのレース。
自分のなまり具合を痛感したレースでした。
なおホビーレースとして”つがいけサイクルクラシック”が同時開催され、こちらは今年で30回目を迎えた歴史あるレース(コース)です。

もっと見る